アフィリエイトで記事は外注するべきか?外注の利点欠点と具体的な流れを解説

小菅です。

もし、あなたが
アフィリエイトで大きく稼ぎたいのなら
外注化は必須と言えます。

何故かと言えば、
自分で記事を書くだけだと、
どうしても作業量の限界があるから。

 

外注化のメリットとは?

アフィリエイト記事を外注

サイトアフィリエイトの場合、
記事も書いてサイトも作って、
アクセス集めにデザインも考えて…

ということが必要になりますが、
それだと時間がかかりすぎます。

 

だから、
人に任せられるところは任せる。

自分にしかできない部分に
じっくりと手をかける。

こうすると、報酬が伸びていきやすいです。

 

まぁ、もちろん
外注化したらしたで

優秀な人間の見つけ方や連絡の取り方、
何をどうやって頼むのか、といったことも
考えないといけないので

外注化=即、楽になる
というわけではないです。

 

でも、一度人に任せて、慣れてくれば…

1人でやっていた頃と比べて
圧倒的に楽に稼げるようになります。

工夫のし甲斐があるんですよね。

 

考えた分だけ、成果が出てくるので
ハマる人もいると思います。

クラウドソーシングサービスを使えば
いくらでも外注さんは見つかるので
ぜひ利用してみて下さい。

ちなみに、クラウドソーシングサービスとは
「仕事をしてほしい人」(依頼者・クライアント)
「仕事をしたい人」(受注者・ワーカー・メンバー)
を効率よく繋いでくれるサービスのこと。

 

そんなクラウドソーシングサービスの代表的なサービスは、

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • shufti(シュフティ)
  • Craudia(クラウディア)
  • Crowd Gate(クラウドゲート)
  • shinobiライティング
  • ココナラ
  • Yahoo!クラウドソーシング

などがあります。

 

探せば色々と見つかるので、
実際に利用する時にチェックしてみてください。

それぞれのサービスで
違った特徴があるので、
複数のサイトを併用して使うのもありです。

お金がかかるので、
最初は敷居が高いように思えますが
実は、そんなことはなくて。

 

まとまった仕事を依頼しても
数千円~1万円の範囲で
十分に収められます。

使ってみると、
世界が変わるかもしれませんよ?

ただし…

 

最初は自分で作業するべし

じゃあ最初から人に任せてしまえば
いいじゃないか、と思う方もいると思います。

けれど、最初は自分で実践して
流れを掴んでからにしてください。

 

なぜなら、やり方がわからないものを
人に任せても良いものが出来上がらないから。

外注さんへの指示が曖昧になるんです。
するとどうなるか?

曖昧な指示だと、質の低いものしか出来上がりません。
そんな低品質なものを量産しても、
なかなか成果には結びつかないんですね。

 

ベストなのは、自分で売れる記事、
成果を出せる記事が書けるようになってから
人に任せること。

どんな指示を出せばいいのかわかるから
的確に教えられるし

仕上がった記事を
成果の出る記事にリライトすることも可能です。

 

ここが工夫のしどころ、と言えます。

どんな指示をするかで、売れる記事になるか
売れない記事になるかが変わってくる。

自分の力量が上がると、必然的に
取れる選択肢も増えてきます。

 

つまり、
やり方を把握している仕事を
外注さんに任せると成果も出やすいよ、
ってことですね。

外注化を考えている方は
参考にしてください。

↓のようなサイトアフィリエイトの流れを掴んでから、外注に任せてしまえば――
本来の何十倍の速度で成果が出てきますよ。
1ラウンドアフィリエイト(金田真司)で稼げるのか?評価レビュー

アフィリエイト大百科はダメ?成果を出せる?ホントのところをレビューします

風花初芽で楽しくシンプルに稼ぐ!特典レビュー 1ブログで稼ぐ物販アフィリエイトの新手法

では、小菅でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人の自己紹介

ブログ管理人↓↓

プロフィール画像

小菅のプロフィールはこちら

 

メルマガ登録はこちらから

【ブログのテーマ】
・アフィリエイト講座
・ネットビジネスで稼ぐ方法
・物販/情報商材アフィリエイト
・副業で成功するためのコツ


アフィリエイト入門講座


今日からネットビジネスを始める入門者向けのアフィリエイト講座

超わかりやすいアフィリエイト講座

ブログのタグ一覧

このページの先頭へ